高断熱・高気密リフォーム 体感見学会 12/25(土),26(日)

目次

断熱で健康を守る

家の中の温度差が危ない?

家の中の急激な温度差によって血圧の変動が起こり、身体に悪影響が起きることを「ヒートショック」と言います。
例えば冬場、熱い湯船につかった後の寒い脱衣所には注意が必要です。
ヒートショックが要因の入浴時死亡者数は、交通事故の死亡者数の約4.4倍にも上るという調査結果もあるほど(※1)、
日常に潜む大きな危険となっています。
住まいで起こるヒートショックを未然に防ぐためにも、断熱によって家中の室温を一定に保つことが大切です。

※1厚生労働科学指定型研究「入浴関連事故研究班調査」、総務省統計局より

断熱すると・・・

メリット盛りだくさんの断熱リフォーム

高断熱の家は室外からの熱気・冷気の流入を減らすと同時に、室内の暖かさ・涼しさは外に逃げづらくなるので、
「夏涼しく、冬は暖かい」快適な暮らしを実現します。

また断熱をしっかり施すことで、家の中の温度差がなくなり住む人の身体への負担が軽くなります。
さらにエアコンな ど冷暖房機器の“効き”が格段に良くなるため、光熱費も以前より安くなるうれしいオマケ付き。
年間最大 30% 前後の電気代削減効果が期待できます。

暮らしの快適さを実現するのはもちろん、健康やお財布にも良い効果をもたらしてくれる。
断熱リフォームは、そんな良いこと盛りだくさんのリフォームです。

断熱効果が高いと、冷暖房の電気代金が節約できます!
さぁ、快適で省エネ・節約な暮らしをしませんか?

ご予約の上でご来場&アンケート協力いただいた方に「QUOカード 500円分」プレゼント!※お一組様につき1枚

限定3棟! ご成約で10万円相当のオプションプレゼント!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる